<< 黄色い自己存在の種の年銀河の月... 元気です >>

a0099350_16511584.jpg

ななぼ♂



 久々、ななぼがかわいく撮れた。キャリア組のなかで、おじいさんと思われながらも、けっこう遊ぶ。これはじゃらしにパンチしてるとき。隣の黒いお尻は、ヒゲさん。

 なぜかいつも寂しそうな表情で撮れるななぼだけれど、空蝉さんに言わせると「本人(猫)はそんなに寂しいとか思ってないんじゃないかな」。
 いずれにせよ、プチポン保護猫たちには、退屈な毎日に違いない。

*****

 フィギュア女子ショートプログラム。真央ちゃん、すごい! 感動した。人知れず、想像つかないほど努力したことは充分うかがえる。なんとか金メダルを取ってほしいと切に願う。
 やっぱり、今の採点法ではキムヨナ選手のほうが上になってしまうのね…。

 バンクーバーオリンピック感想はHIROMIさんのブログが面白い~。

*****

 昨日、ようやくお世話になってる動物病院に行き、使わないままになってしまった点滴セットを返した。もっと早く行くつもりが、足が向かなかった。

 行く道も、帰る道も、美しい黄昏時だった。金色に輝く空の下、この道をトリノを乗せて何度も通ったんだなあと思う。

 途中、ブックオフの105円コーナーでORANGE RANGEの「花」を購入。新しい中古車のなか、ガンガン繰り返し聴き、一緒に歌った。


花びらのように散りゆく中で
夢みたいに 君に出遭えたキセキ
愛し合って ケンカして
色んな壁 二人で乗り越えて
生まれ変わっても あなたのそばで 花になろう



(レビューを見ると、けっこう嫌われているグループみたいなのね…)


 この現実世界で呼吸し、ささやかな望みを抱きながら、小さな幸福感に包まれていることは、実は奇跡のようなことなのだ。そんなことを思いながら帰途に着いた。
by amemiyataki | 2010-02-24 18:07 | 日常
<< 黄色い自己存在の種の年銀河の月... 元気です >>