<< 旅のお守り この空の下 >>

小確幸-小さいけれど、確かな幸せ-

a0099350_2329447.jpg

おなかが空いたら食べること。



a0099350_23292886.jpg

ヒゲに誇りをもて。



a0099350_23295147.jpg

耳のうしろ洗うのを忘れないで、



a0099350_23301313.jpg

そこにいるだけで、誰かをいい気持ちにできるようになるべし。



a0099350_23305468.jpg

毛皮の手入れにはたっぷり時間がかかる。



a0099350_23312348.jpg

自分自身を楽しむべし。



a0099350_23441759.jpg

眠ることをバカにしてはいけない。



a0099350_23314727.jpg

日当たりのいい場所をすべて知っておくべし。



愛されるべし。
夢を見るべし。

「大事なことはみーんな猫に教わった」より(谷川俊太郎・訳)




 今日は暖かい日。ほんのちょっとだけど、オイルヒーターを切っても大丈夫だった。
 こんな日は、ぜんちゃんの機嫌がいい。寒いのが大の苦手。

 すっかり使い古した感のある「大事なことは…」だけれど、ぜんちゃんを見てたら、ふと思い浮かんだのでまたまた引用。

 ルネ吉くんが卒業、チェックアウトした部屋は…それでもまだ、7匹いるはずなのになぜかガランとした感じで少々寂しかった。嬉しいことに変わりはないのだけれど。にゃーと自己主張して鳴く猫が、思えばほかにいないのだ。みんな、おとなしい。控えめにぴあが体をこすりつけてくるくらい。

 保護猫は現在12匹。明日はトリノの四十九日だ。


 暖かく、何事もない一日に感謝。


 ※しかし「~べし」「~べし」って…ついスラムダンクの山王高校キャプテンを思い出しちゃったよ…。
by amemiyataki | 2010-03-16 23:56 | 日常
<< 旅のお守り この空の下 >>