<< 視力検査 こだわらない >>

生きる喜び

a0099350_1441727.jpg

実は、こういうのが好き



a0099350_14412275.jpg

岩手公園



 億単位のお金をかけて標識などを替え、長年慣れ親しんだ「岩手公園」という名称を、市は「盛岡城跡公園」に変更。

 それはけっこう前のことになるのだけれど、メディアによってはいまだ「岩手公園」と表記していることに最近気づいた。なんだー、無理に「盛岡城跡公園」って呼ばなくていいのね。「もりおかしろあとこうえん」なのか「もりおかじょうしこうえん」なのか悩んだけれど、正式には「もりおかじょうあとこうえん」。読みにくいよ…。

*****

 5月14日(金)付の朝日新聞「かぞくの肖像」に、作家の雨宮処凛さんが猫のぱぴちゃん、つくしくんと登場。読んで、「うむ、なるほど!」と思ったことを書こう書こうと思っていたけど。

 全文はHIRIOMIさんが引用してくれてたので省略(おい)。

 生後間もないぱぴちゃんを拾った雨宮さんが、その天真爛漫さからどれほどぱぴちゃんに救われたか。カーテンを破ったり靴にオシッコをかけたりされちゃうんだけれど。
 何の役にも立たないぱぴちゃんだけど、そんな自分が生きていることに何の疑問ももたない。ものすごい生命力で全身から生きる喜びを発している。

 他人と自分を比べることを、猫はしない。

 無条件の生存の肯定。

 ただ生きている。それがすばらしいのだ。


 そうそう。猫ってそうなのよ~。自分を着飾って大きく見せようなんて考えもつかない。望みはほんの小さなこと。食べる。遊ぶ。寝る。退屈はいや。

 しっこたれのヴァンサンも、かわいい。
 人馴れいまいちのデールも、かわいい。

 たきも、ちーも。

 猫っていいな。
by amemiyataki | 2010-05-17 14:54 | 日常
<< 視力検査 こだわらない >>