<< スペクトルの月 26日 KIN... 南部鉄器 >>

百花の王

a0099350_1751590.jpg


 今朝、庭の牡丹が咲いていることに母が気づき、見て見て~と声をあげた。

 いつの間に。つぼみをつけたことすら気づかなかった。

 人間のささやかな営みとは別のところで、こうして自然の営みは脈々と繰り広げられているのだ。太古から。そしてこれから先もずっと。


 今朝、生を全うしたひとつの命に捧げたいと思った。ありがとう。おやすみなさい。

 
by amemiyataki | 2010-05-26 17:56 | 日常
<< スペクトルの月 26日 KIN... 南部鉄器 >>