<< 春、爛漫 桜、開花 >>

石割り桜

 「いつか見てみたいと思いつつ、結局、今年も行けず…」と、友人からメールが届いた。チュチュママさんからも、「昨年の旅行のことを思い出します」と(いろいろありがとうございます!)。

 地元人としてはブログにアップしなくてはと、27日(金)、遅い昼食をとった後、石割り桜がある裁判所に向かう。つい2、3日前には、ここでおよそ50年ぶりに極刑が言い渡されたと、NHK盛岡支局の記者がリポートしていた同じ場所に、そうとは知らぬ観光客の波。あいにくの曇り模様(この日は午前中、所により、雹とか降ったりした)、白い小さな花弁のエドヒガンザクラが映える青空でないのが残念。すでに満開は過ぎていた。

a0099350_1541513.jpg

正面から



a0099350_1563737.jpg

裏側に回ったとき、晴れ間が見えた



a0099350_1572284.jpg

可憐な花びら




 ソメイヨシノに比べると地味な桜。実際、観光客の口からは、少々落胆の言葉が聞こえたり、となりに咲くピンク色の桜のほうを撮っていたり。
 けれど、400年近くを生き延びている幹は、やはりすごい。老いてなお、力強さを感じさせる。生命のたくましさ。

*****

 保護猫のグレが口内炎のようだと、空蝉さん。猫の口内炎はやっかいだ。

 とりあえず、レメディ(マーキュリー)投与。グレは最近やっと、少しは撫でられるようになったとはいえ、口を開けたりすることはとうてい無理。食欲もあり、ミルクが好きだから、コロストラム(免疫ミルク 牛の初乳)に溶かしたレメディをまぜてあげてみることにする。ついでに、口内細菌の殺菌のために、マヌカハニーもぬるま湯で溶いてまぜる。うわ~どんな味がするんだか…と思いつつミルクが入ったお皿をグレに差し出す。なめる。すべて。よし。

 翌日は、マヌカの代わりに、これもまた殺菌効果の高いプロポリスを1滴まぜる。これはクセがあるからなあ…と思いつつ、お皿をグレに差し出す。なめる。すべて。よし。

 口内炎対策に、ちょうどMLが届いたこともあり須崎動物病院「歯周病は万病のもと!」をリンク。このサプリは試したことはないけれど。参考になります。

 ほかには、Hさんに教えてもらったマキシガード。H家で実践している口内炎対策に関する過去ログはこちら。歯磨きのこと、ステロイドほか治療法など詳しく書かれています。

*****

 ヴァンサンに続き、ぴあも縁組成立。留守番ができる成猫で、黒猫の女の子をずっと探していたと、お問い合わせをくださった。ありがとうございます。

*****

 怒濤の一週間がようやく終わる。そしてゴールデンウィーク突入。大型連休はあまり関係ないけど。どこかに行けるといいな。
by amemiyataki | 2007-04-28 02:37 | 日常
<< 春、爛漫 桜、開花 >>