<< 水無月の雷雨 アフィリエイト報告 >>

盛り塩

a0099350_2271896.jpg

ストラップができた


 左が私 右が母用 奥にあるのはヒマラヤの岩塩。

 6日、楽しみにしていたパワーストーンのストラップを取りに行く。とてもすてき。
 何げなく、猫と暮らしていることを言ったら、「盛り塩」をすすめられた。

 ペットがいる家では、できれば盛り塩をしたほうがいい。空気清浄効果があるのだとか。
 人間でさえ一日に相当数の抜け毛がある。ペットもしかり。いや、人間以上? 空気清浄機とはまた別の、清浄効果があるとのこと。なにより、ペットの表情も生き生きと見違えるようになるから試してみて、と。

 「拾ってくれ・助けてくれオーラ」を放って拾われた猫たち。つまりは生命の危機を抱えていたわけで、彼らが持ち込んできたものを浄化して家猫、ペットになってもらう。その意味でも盛り塩は威力を発揮してくれる。

 最初は、この人は猫嫌いなのかなあと思ったけれど、「なるほど~」と思うようなことをまた教えてくれた。うまく伝わるといいのだけれど。

 盛り塩はできれば家の四隅に。四角い皿はNG。丸い皿に。色はついていてもOK。必ず山盛り、ピラミッド型に盛る。食塩などすぐに湿気を吸い取って固まってしまう塩よりは、天然塩(岩塩)が望ましい。

 玄関のみでもOKということだったので、玄関にヒマラヤ岩塩の盛り塩をさっそく置いた(そういえば、以前、霊感の強い猫飼いの人の家を訪ねたとき、玄関に盛り塩と水晶球が置いてあったっけ)。ヒマラヤ岩塩だと淡いピンク色だから、一見、盛り塩に見えないインテリア感覚だからとすすめられ、ちゃっかりいただいてきてしまったのだ。
 後で検索したら、ヒマラヤ岩塩はマイナスイオンを発生するので、プラスイオンを発生するパソコン周りに置いてもいいそう。ピンク色のおもむきもヒーリング効果が高く、岩塩ライトもあるようだ。

*****

a0099350_2274928.jpg

ぽんぽんのおねえちゃん、登場



 先生から。ぽんぽんを拾った人が、再び同じところで猫を拾った、おそらく姉妹ではないか。
「今日から一緒のお部屋 おねえちゃんもおめめはれてんだけど 風邪ひいてるだけだって 二匹まとめてお願いしまーす」

a0099350_2281615.jpg

おねえちゃん、こんななの



 がんばるのだ。

*****
 タマさんのブログから。神奈川発 猫の里親募集
 お問い合わせも順調にきているよう。

 そして、あんだんてさんから。秋田発 犬の里親募集

 よろしくお願いします。
*****

 北野武監督の作品を初めて見た。「座頭市」。黒澤作品に通じる様式美。スローモーションの殺陣。貧乏な善人が殺されてしまう、というような「必殺」シリーズお決まりの設定がないのがよかった。コンボイショーのほうを先に見てしまったけれど、あのタップダンスシーンは見事。饗宴でしめくくり。

 今期のドラマで唯一見てるのは「バンビ~ノ!」。いちいち悩むバンビに「またかよ~」と思いながらも、楽しんで見ている。魅力的な演技陣。メガネ佐々木@副シェフがいいかな。
 「どんど晴れ」は…どうかなあ。見てるけど。でも、盛岡の街をきれいに撮ってくれているのは本当に嬉しい。つい昨日も、南部鉄器の頑固職人の工房となったモデルの「釜定」前を通り過ぎ、路地裏を横目に、にんまりしてしまった。デパ地下で売ってた「おかみ弁当」はむちゃくちゃ美味しい!と母、絶賛。
 
by amemiyataki | 2007-06-07 03:05 | 日常
<< 水無月の雷雨 アフィリエイト報告 >>