<< だいじょうぶ、マイフレンド。 アフィリエイト報告ほか >>

ホメセミナーのことなど

a0099350_7394062.jpg

ぴの子(07年8月撮影)



 3月初め、盛岡でホメオパシージャパンによるホメオパシーセミナーがあった(DVD上映)。地元人としてスタッフに徹した先生が、「いや~久々に(学長の)講演聴いて、いい刺激になりましたよ」と、静かに興奮(笑)していた。中央から来たスタッフも、思いのほかの集客で驚いていたそう。「症状はありがたい」は一関セミナーで聴いていたので、私は今回は「発達障害セミナー」のみ聴講。(興味がいまひとつだったので)どうかなあと思っていたのだけれど、おもしろかった! 以下、さらりと覚え書き。

 予防接種が取り入れられるまでは自閉症などの発達障害児はほとんど報告されていなかった。にもかかわらず、今では100人に1人が発達障害(行動問題)という報告がある。それはなぜか。
 要は「不自然なもの」を体に取り入れることでさまざまな障害が生じている。体ができあがる3歳前に接種することの疑問、警告。予防接種は病気を防ぐというよりは、むしろ病気の予約接種となっているのではないか。
 問題は、予防接種に含まれるアルミナ(抗体)と水銀=マーキュリー(保存料)。この2つが合体することにより、汚染(神経毒)が生じる…。

 予防接種の中身…病原体そのもの、水銀、アルミナ、抗生物質、動物の体液、たんぱく質、ヒスタミン、その他の化学物質

 人の心は「頭」と「腸」にある。 

 なぜ予防接種が奨励されるのかとか、予防接種による害などは個々人がそれぞれ調べ、納得し、選択することが大切だと改めて思った。人も、動物も。

 会場には子育てママたちの出席が多く、今後、定期的にセミナー開催(DVDだけど)も実現しそうだ。
 
 太極拳教室で一時期ご一緒し、動物病院でもお会いしたことがある人と再会。その人はわんちゃんの皮膚病で複数の病院で診察治療を受け、最後にホメオパシーを実践する先生のところへたどり着いた人だった。ステロイドの効果、それよりも怖い副反応を見て、わんちゃんを連れてきたのだ。
 私が会ったときのわんちゃんの皮膚の状態を思い出しながら、「その後、どうですか?」と聞いたところ、「最悪の状態は脱しました」。すべての毛が抜け、その後、新しい美しい被毛が生えてきたという。そうなるまで1年近く? 「がんばりましたねえ」「長かったですよ~~」「何のレメディが効いたんですか?」「というより、その都度その都度の症状により、レメディがいろいろ出まして。もう、(ホメ)の本とノートを手放せずの診察でした」「がんばりましたねえ。すごい」

*****

 仙台の里親さんから「最近、おホメのことが猛烈に気になり、図書館から借りられる本を借りて読んでます~」とメールをいただいた。その人はホメオパシージャパンとは別のホメセミナーに参加。「言っていることが(ホメオパシージャパンとは)ずいぶん違うなあと思いました。でもとても興味深い話が聞けました」

 プラクティカルとかクラシックとかホモトキシコロジーとか。ホメオパシー実践のアプローチにはさまざまあるようだけれど。根っこのところはつながっているのではないかなあと漠然とだけど思う。地球に生きるみんなの根っこがつながっているように。


 「まず何を信じるかは提示されている事実を先入観無しに曇り無く見ることですね。願わくば私も思い込みや希望的観測によらない、動物達のはっきりした改善をもっと示せるようになりたいと、七転八倒している次第です」。先生の言葉は、深い。
 
*****

 先週末、ケータイ料金の見直しと、あわよくば機種変更…と思い、ショップに出かけた。やはり、ソフトバンクのスーパーボーナスのしばりには逆らえず(2年間は変更できず)、料金プランをWホワイトに変更するだけにとどまった。来年1月まではまだまだvodafone機種…。
 店内は、おそらくホワイト学割目当ての若者、家族でにぎわっていた。いいなぁ学生は(学生時代には戻りたくないけど)。ボーイズビーアンビシャツ欲しい(抽選だけど)。
 けれど、収穫もあった。請求書を持って行って、今さらだけど細目をチェックしてもらった。愕然としたのだけれど、「コンテンツ作成料」というのを、無駄に支払っていたことが判明。04年契約当時、着うたをダウンロードした際の3件のサイト。DLしたきり使用していなかったのに、ずーっと今まで、毎月合計630円利用料金を支払っていた。2万円超。がっくり。やはり見直しは必要だ~。
 さらに。せっかく親子で持っているのだから、私のケータイから、家電に帰るコールするのはもったいないですよ~とショップスタッフ。「でもうちの母、出かけるときくらいしかケータイに電源入れてくれないんですよ(それも怪しくて、あまりケータイを持たせている意味なし…)」
 こういう使い方は、実はケータイの電池が劣化しやすいのだということを知った。そうか、いわれてみればそうかも。
 で、ホワイトプラン(母)と晴れて4月からWホワイト(私)になるのだから、この際、ふたりの連絡ツールはケータイで、ということに。母は「(充電する)電気代がもったいない~」と言ってるけど。


アフィリエイト SALE 通の猫様の隠れた人気商品、猫公爵

by amemiyataki | 2008-03-10 08:11 | 日常
<< だいじょうぶ、マイフレンド。 アフィリエイト報告ほか >>