<< 今年も残すところ… 縁組成立! >>

ひと雨ごとに…

a0099350_2345795.jpg

こだまさん♀ 目ヂカラがあるお方 ある意味かっこいい


 雨の日曜日。ひと雨ごとに寒さが増してくるのだろうなあ。

 この数日のことを覚え書き。

 エビゾーの捕獲失敗。
 24時過ぎにひとりで待っていたことがあったので、それを再現しようと、実行。ところが、チビたち(ちびヴァン、ドットちゃん、グレコ)が「わ~い、ごはんごはん、ごはん待ってたよ~」とわいて出てきて、この日は断念。病院に手術の予約をとったものの、キャンセルをしたのはこれで4度目。がくっ。
 シャーロットのお腹がでかくなってきたように思うこのごろ…。

*****

 先々週、めめこちゃんが亡くなった。プチポンも通院が多いが、めめこちゃんとも待合室で会う確率が高かった。飼い主さんに寄り添い、ひっそりと可憐な姿で楽しませてくれためめこちゃん。1歳と4ヵ月足らずの命だったけれど、優しい飼い主さんのもとで暮らせて幸せだったね。がんばったね。

*****

 ようやく平日、完全オフの日を取り、母親と社会保険事務所へ。5月にねんきん特別便の回答をした回答が再び母に来て、その決着を…ということで。冒頭、回答にずいぶん時間がかかるんですねーと嫌味を言ったら、その理由を聞かされ、まあ仕方ないかな…一瞬気の毒に思った。漏れていた勤務先を調べるのに時間がかかったということだが…。やっぱり、民間じゃ考えられない悠長さだと思う。うん。そしてさらに、漏れを申告して調べてもらうことになり…その結果がわかるまで半年以上かかりそうだと言われた。はあそうですか。待ちましょう。それしかない。

*****

 友人の息子がイギリスの大学に留学している。そこでの体験を綴るブログを友人に教えてもらい、読んでいる。十代のとんがった文章を読むのはおもしろい。誰かに「読まれている」ことを意識して書いているのもいい。写真が秀逸なのは思いがけない拾いもの。どこか、初期のころの村上春樹さんっぽいくどい文章構成もけっこうはまる。
 さっそく、文化の違いとやらの壁にぶつかっているようなエントリを読み、がんばれ、と心の中でエールを送る。母である友人はさぞはらはらしているのではないか。
 向こうの人って、フェアかアンフェアかということにずいぶんとこだわるように思う。そしてえてして、アンフェアだ!と文句を言うベースには、「自分は悪くないぞ」という自信過剰のようなものを感じる。それに対して日本人のほうは、思い切って自分の本当の気持ちを伝え、伝えたことで落ちこんだり、いわなければよかったとか、先に謝ってしまって、そのことにさらに落ち込んだりと…。がんばれ、青年! しかし、いい青春を送っているなあ。海外にはとんと無縁のおばちゃんには、楽しいブログです。ありがとう。

*****

 このところ、立て続けに「一度うちに来て話を聞いてください(or話を聞かせてください)」という猫相談が続く。そのメールを受け取るだけで、どっと疲れる。申し訳ないのだけど。どのメールにも本人の電話番号がない。メールの返信をする気にもちょっとなれない。メールを確かに受け取ったこと、開封を確認する開封要求がかけられていると、さらに気持ちは沈みこむ。ただでさえ体調不良のところに、背中がいっそう痛む。猫のことでいかに自分が大変な思いをしているか…というようなことを聞かされるのかなあとか、いろんなことを考えるとおっかないのです。すみません。私もぎうぎう状態なんです。プチポンは、猫を引き取ることはできません。
(正直、どこのどなたかよくわからない方の家に、いきなり話を聞きに行くのって…普通に考えたらおかしな話じゃないですか? そう思う私が変なのかな…)
 メールに返信を出さない自分、相手はさぞ困っているのだろうなあと思いつつ、それを無視しようとする自分の度量のなさにも落ち込む。ちょびっとだけど。

*****

 「篤姫」も、最近では最後の10分くらいしか見ることができないでいる日曜(自分で選んだことだから文句を言うな、自分よ…)。母が辰巳芳子さんの本を開いて「キャベツ煮」を作っているところだった。
 ベーコンをカリカリに炒めてそれをいったん引きあげたところにニンニクと玉ねぎのスライスを入れ、蒸し煮。しんなりしたらキャベツの芯を入れてさらに蒸し煮。やわらかくなったら、残りのキャベツ(計1キロ)を敷いていき、間に塩を振り、蓋をして蒸し煮。一度、天地返しをするときにベーコンを戻し、すっかりやわらかなくなったら、最後に酢。
 体がしみじみと生き返るような滋味に、感動。ありがとう、お母さん。

 また新しい一週間が始まる。出だしは母の通院から。

*****

 今年残りの目標。「本当の自分」を生きるべく、実行すること。

*****

以下、プチポン保護猫ではありませんが、里親募集リンクです。
気になる子がいたら、ぜひお問い合わせを!

岩手県発 白黒長毛のチロリンちゃん♀

千葉県発 犬の「ゆき」ちゃん♀

名古屋発 茶白の平八郎くん♂

岩手県発 マッシュ一家とリン一家

岩手県発 さび猫ひなこちゃん♀

*****

隻眼の光くんを捜しています石川県金沢市


プチポン逗留中、ヒゲゾウ氏の古巣のSOSです
バナーをクリックしてぜひご覧ください


by amemiyataki | 2008-10-26 23:59 | 日常
<< 今年も残すところ… 縁組成立! >>