<< 寒の戻り 復調 >>

Walkin'...

 本当なら、今日はのりおのお届けの日だった。
 電話で里親候補の方と話をし、縁組成立と相成った矢先の膀胱炎…。

 家猫となるための良縁、お届け。新幹線を使っての移動はやはり、猫には相当のストレスだと思う。まして、寒暖差の激しいこの時期のお届けは慎重にならざるをえない。過去には3月初旬、空輸の予定をしていたまーぶー(現・まりちゃん)が、悪天候で花巻空港で数時間待ちぼうけをくらい、挙げ句、欠航。翌週、東北・東海道新幹線を乗り継いでお届けしたが、到着後、結石ができ、けっこう長期の処方食治療。保護状態より、もらわれたほうが治りが早いだろうと、風邪が治りきらないのりちゃんを東京へお届けしたら…お届けして一週間後に亡くなってしまった…。

 春を待つこの時期は、人も猫もよくよく注意が必要なのだと思う。3月3日は祖母の命日で今年は十三回忌だったが、奇しくも今年の3月3日、幕張の伯母が94歳で亡くなった。盛岡の青山町にいたので「青山町のおばちゃん」と呼んでいた伯母。いろいろなことが思い出され、しばし悲しみに浸った。

 それでも、5年前の3月14日に北海道へと嫁入りしたキヨちゃん改め「のんちゃん」の飼い主、Tさんからいただいたメールを読み、胸が温かくなる。5年目の「記念日」にはのんちゃんの好物のホタテで、同居猫のなっちゃんともどもお祝いをしたという。

 ありがとうございます。

*****

 残念ながら、ちびヴァンにお問い合わせをくださった方とは縁がなかった。お問い合わせをいただいてから1ヵ月以上。ぜひ、猫のいる暮らしの楽しみを味わってほしいと願ったけれど。ちびヴァンは再募集。妹猫のグレコも募集中です。グレコちゃん、抜け毛のせいか? 以前よりグレーがとれて白っぽくなってきたそう。ちょっとずつ、触れてきているようです。

 庭に咲いたクロッカスたち。

a0099350_17174063.jpg

3月17日


a0099350_17181043.jpg

3月19日


a0099350_17183382.jpg

3月20日



*****

 クライアントの引っ越しに伴い、駐車場に苦労するようになってしまった。前は敷地内に無料でとめさせてもらっていたのが、移転先にはそうしたフリースペースがなく。
 バイト先のためにすでに駐車場はひとつ借りており、ほかにもうひとつ借りるというのは、どう考えても無理。
 結局、バイト用に借りた駐車場に車をとめ、そこからクライアント先へ歩いていくことにしたのだが。その距離30分…。適度な運動になるか…と、今のところなんとか歩いているけれど。時間ギリギリで動いている習慣が改まるのかどうか。
 先週、23時近く、仕事を終えて駐車場まで歩いているとき。いきなり背後から「大丈夫です!」と男の声。つい「はっ!?」と振り返ったら。初老の男性が「大丈夫です、ボクが守ってあげますから!」と、繰り返した。

 さすがにイヤな気分になって、近くのスーパーに飛び込んだものの…。たとえば役者が台詞の練習をしていたとか? 後日、バイト先の同僚にその話をしたら、「いや~ん、怖いっ!」「あの辺の路地、変な人がいるって噂ですっけよ」。
 そうか、やっぱり怖いよねえ。まさか自分がそういうヒトに声をかけられるとは露ほども思わなかったから、気持ち悪いやら、いたたまれないやら、腹立たしいやら…。ふらふらトボトボ歩いていたからかなあとか、反省もしたけれど。
 こうなると、やっぱり歩くよりも、箱モノ(vehicle)移動のほうが安心だよなあ。

 バイト先も、今回、「もっと休みをあげられるから、言ってね」と言われた。これは…戦力外通達か?
 せちがらい世の中だなあ。2つ仕事を掛け持ちするより、ひとつのクライアントでみっちり仕事をできたらなあと思いつつ。

 のりおお届けのためにバイト先に休み届けをしていたので、思いがけずWBC決勝戦に見入ってしまった。イチロー、やっぱりすごい。にわかベースボールファンになり、母と興奮。
by amemiyataki | 2009-03-24 17:59 | 日常
<< 寒の戻り 復調 >>