<< 来年の準備 溶け合うこと >>

師走突入

a0099350_0444244.jpg

物撮りの練習 その2



 昨日はトリノ通院。体重は先週より500g増えて2.85キロ。体温は平熱。おしっことうんちをしぼり出してもらった。うんちは、かちんかちんに硬いの。出してもらって、トリノもほっとしたようだった。黄疸は相変わらず(でも、進んではいない)。ド貧血。口内は痛そうには見えなかった。

 みずから食べ、飲むということをしなくなって何週間だろう。

 表情(目)はしっかりしている、と先生は言うけど。

 今日は腎臓サポートに替え、脾臓サポートが処方された。それからチャイナ(Chin.)。黄疸サポートはいつもどおり。それから、アペ(栄養流動食)を2本、購入。点滴もさらに2パック。シリンジも大(25cc)と小(6cc)をもらう。

 この日、グレさんがまったく食べず。

*****

 日曜は、母とあれこれ買い物をして回った。車に乗るときふと母が「年をとると足も変形するっていうよね?」と言った。「そうなの?」「うん、どうも左足が変形したみたい…」

 どんなふうに?と聞くと、つま先の感じがねえ、と。靴に何か入っているんじゃないのと言うと、何回も見た、と。

 絶対おかしいって、靴の中、ちゃんと見てみたら?

 ぶつぶつ言いながら、車の中で母が靴の中に手を入れ…「あった……」

 画像に写ってるフェルトのボール(いただきもの)が入っていた。ほーら、やっぱり入ってたじゃない~。
 「ちっこのやつだな」、と笑いながら母。

 そう、明らかにわが家の転がし屋、ちーの仕業だ。


 関係ないけど、アザラシの置物は20代のころ、ハワイに行ったときの自分へのお土産。


 そういえば、ハワイのホ・オポノ・ポノのことを、もう少し知ってみたい。

 それから、波動水のことも。トリノや副鼻腔炎のぜん、口内炎のこだまさんに効くのかどうか。水は情報を記憶する。人間や動物の体内は70%が水分。免疫力を発動させるという波動水。なんとなく、ホメオパシーのレメディに通じるものがあるんじゃないかと、先生に聞いてみたが「波動といっても、何の波動なのか…」と、いまひとつの返事だった。

*****

 おかげさまでプチポンショッピングも早や1ヵ月半。息切れせず、継続を目指したいと思っています。どうぞご贔屓に。

 来年のカレンダーは残り20部を切りました。今週中にもまた、新作をアップする予定。



 アイさんの湯たんぽカバーは実に見事。編み方がとても丁寧で凝っている。サヴァさんはビーズストラップ。そして、空蝉さんも…。

 なんかね、みんなすごいんだよねえと母に言い、母も感心しきり。商品が届くたび、開いて母に見せると「欲しいっ! 買うっ!」と、けっこう本気になって眺めている。

 私は何にも作れないし、作る気ないなあ。お母さんは何か作れる?と夕飯時にふと聞いてみた。

 しばらく考え込んで、ぱっと顔を上げた母。「あるっ! ふんどし」

 あーっ、んだーっ! と私も声をあげ、ふたりで大声で笑った。

 ふんどし。病院では看護師さんたちは「T字帯」といっていた。膀胱がんの手術で膀胱を摘出した父は、人工膀胱となった。わき腹につけるそれは、T字帯にしないと具合が悪い。ということで、一念発起した母が手縫いして作ったのだ。市販品も確かにあったけれど、手作りのほうがずっと具合がよかった。

 「そっかー、手作りのふんどしねえ。売れるかなあ」などと言い、またふたりで笑う。ねえ、お母さんさあ、学校出てから手縫いのものってほかにしなかった? 「しない」「ふんどしだけ?」「んだ」と言い、ちくちくと縫う仕草をする母。

 ふとよみがえる、看病の日々。じきに父の誕生日と命日がやってくる。



←はなこちゃんをどうぞよろしく

*********
大阪発! 三毛猫ゆらと子猫のうみちゃん、里親募集中です。
募集記事はこちら
プチポン@booが募集中。どうぞよろしく! 近日、更新予定。

プチポンショッピングでお買い物はいかが?


 
by amemiyataki | 2009-12-02 01:07 | 日常
<< 来年の準備 溶け合うこと >>